ムダ毛処理のために皮膚と毛の構造を調べる

ムダ毛処理のために皮膚と毛の構造を調べる

脱毛神戸2014ならこのエステサロンが良かったですよ!

 

皮膚には、痛みを感じたり、熱さや冷たさなどを感じる感覚がありますし、汗や垢、脂などを分泌して排泄する役割があります。

 

皮膚呼吸をおこなったりと、たくさんの働きを持っています。

 

皮膚は2つに分けられて、表面の薄い部分は表皮、深部の厚い部分を真皮と呼びます。

 

肌の色も人によって違いますが、それを決定しているのは表皮内にあるメラニン色素です。

 

メラニン色素の量が多ければ肌の色が黒くなりますし、少なければ白い肌になります。

 

 

 

目に見えるのは1本の毛ですが、皮膚の中まで園家をたどると複雑な構造をしています。

 

@毛幹・・・肌の表面から出ている部分です。普段ムダ毛と呼んで目にしている部分が毛幹です。

 

A毛根・・・毛幹の延長で、目に見えない皮膚の中に入っている場所は毛根と呼びますが、毛幹と構造は変わりません。

 

B毛球・・・毛根の一番下にあって、膨らんでいる部分です。球根のようにふくれているので、毛球と呼ばれます。

 

C毛乳頭・・・毛球の底のくぼみのことです。毛乳頭には毛細血管や神経が集中して、毛の成長に必要な栄養素を取り入れています。

 

D毛母細胞・・・毛乳頭の上の部分で、毛乳頭から栄養をもらって、毛母細胞が分裂して毛が成長します。

 

E毛包・・・毛根全体を取り巻く組織で、丈夫毛包、中部毛包、下部毛包に分かれます。

 

F毛礼・・・毛が皮膚表面に出てくるところです。毛穴と呼んでいる部分です。

 

 

 

毛礼と皮脂腺とアポクリン汗腺につながっているので、分泌物が排泄されます。

 

皮脂腺は全ての毛に付随して、皮脂が水分とともに薄い膜を形成して、皮膚を滑らかにしています。

 

アポクリン汗腺はワキ毛や陰毛などの性毛に付随して、ワキの匂いの原因となります。

 

永久脱毛をすると、ワキの匂いが軽減されます。

 

 

 

脱毛横浜2014ならこのエステサロンが良かったですよ!

3つのサイクルがある毛周期

脱毛エステ比較2014☆脱毛エステサロンを体験して比較しました♪

 

髪の毛はそのまま伸ばしっぱなしにすると、相当な長さまで伸びますけど、腕や脚の毛はどれだけほおっておいても5〜10センチにはならないのです。

 

各部位によって伸びる長さや速度が違います。

 

毛は成長期、退行期、休止期の3つのサイクルがありますが、それぞれ伸びる長さが決まります。

 

このサイクルを毛周期と帯ます。

 

毛が伸びる期間は成長期ですが、その成長期が長ければ毛は長く伸びます。

 

同じ成長期でも部位によって速度が違います。

 

成長が終わった毛は抜け落ちるまでの期間を退行期と呼んで、次の毛が成長し始めるまで活動を停止している期間が休止期です。

 

この休止期には絶縁針では脱毛できませんし、レーザー脱毛の場合でもターゲットとする毛がないので、脱毛することができません。

 

一度の処理で永久脱毛ができないのはこのサイクルがあるからですね。

 

確実に脱毛をするには、各部位の毛周期に合わせた脱毛サイクルを組む必要があります。

 

 

 

成長期・・・毛母細胞の分裂が始まると、皮膚の中で毛の成長が始まります。毛母細胞が活発に分裂して毛が成長して、皮膚表面に伸びている期間です。

 

退行期・・・毛母細胞の分裂が停止して、成長が止まった毛が抜け落ちるまでの期間です。

 

休止期・・・抜け落ちた毛が再び成長するまで、皮膚の中で休んでいる期間です。

 

脱毛名古屋2014※名古屋で脱毛するならここがオススメですよ!

2種類の毛

脱毛サロン名古屋※先輩から名古屋の人気サロンを教えてもらいました!

 

手のひらや脚の裏、唇、性期などの一部を除いて、全身には100〜150万本の毛が生えているそうです。

 

映えている部位によってその形態はさまざまで、太い・細い・長い・短い・直毛・波状毛などがありますが、大きく分けると性毛と無性毛になります。

 

性毛は第二次性徴で生えてくるワキ毛や陰毛のことです。

 

男性は顎の毛や胸毛やスネ毛も性毛になります。

 

性毛の特徴は、体臭の発生源のアポクリン汗腺があることですね。

 

毛が太くて、映える方向がバラバラで、毛包の組織が強いです。

 

 

 

性毛以外はすべて無性毛となります。

 

無性毛は、毛が細くて、生えている方向が一定しています。

 

無性毛の方が脱毛しやくて、毛周期が短いので、短期間に脱毛を終えることができます。

 

性毛は毛周期が1〜2年となるので、脱毛する期間も長くなってしまいますね。

 

埼玉全身脱毛※先輩に勧められて初めから全身脱毛にしました!

ムダ毛処理からの解放

京都全身脱毛※最初から脱毛する時は全身をやろうと決めていました!

 

日本人女性の9割以上が何らかの方法でムダ毛処理をしています。

 

夏にワキ毛を伸ばしたままにしている人を見かけることはありませんからね。

 

鼻の下のひげや顔の産毛を剃っていたり、眉毛を抜いたり、腕や脚の毛をなくすためにローションを塗ったりと、かなりの時間と労力をかけています。

 

苦労するムダ毛処理ですけど、気になるムダ毛をそのままにしておくことはないということですね。

 

ただムダ毛の感覚は人それぞれで、膝下は処理しても腕は気にならない人もいます。

 

他の人がほとんど気にならないのに、一生懸命処理を続けている人もいます。

 

 

 

ムダ毛と認識も人それぞれですから、脱毛する理由も人それぞれなんですね。

 

キレイになりたい、肌荒れを防ぎたい、自己処理の時間が大変等など・・・

 

脱毛サロンに通う人もいますし、家庭用脱毛器を買って自宅で処理をする人もいます。

 

ローションを塗ったり、カミソリなどで処理をする人もいます。

 

 

 

最近はムダ毛処理から解放されたいとのことで、自分で処理をしなくて済むように脱毛サロンで永久脱毛をしようとする人が多いですね。

 

脱毛も毛の構造や周期などが深く関係しますので、カウンセリングでしっかりと相談するとともに、毛の構造などについてもしっかりと勉強しておく必要がありますね。

 

名古屋全身脱毛※結局全身脱毛したくなるので名古屋のサロンをピックアップ!

ムダ毛の自己処理

フェイシャルエステ横浜※口コミで人気のサロンを体験してきました!

 

@カミソリ・・・一番手軽で短時間でできるので、カミソリでムダ毛の自己処理をしている人は多いですね。でもカミソリは肌の表面に出ている毛を一時的になkすだけなので、2〜3日毎にムダ毛処理をしなければいけません。当然処理をする回数が多くなるので、肌のダメージも大きくなります。肌のダメージを軽減するためには、各部位に合ったカミソリを選ばなければいけません。そして剃る方向は、毛の流れに沿って剃るようにします。逆さ剃りをすると毛穴を傷つけてしまいますし、傷ついた毛穴に細菌が入って化膿することもあります。

 

A毛抜き・・・手間と時間はかかりますが、毛根付近まで上手に抜ければ、1カ月くらいムダ毛処理から解放されます。毛抜きで自己処理をすると、痛みを感じやすくなります。毛根部に対する刺激、毛穴が広がる刺激、毛を引き抜く時に皮膚が盛りあがる時の刺激などが痛みとして感じられます。痛みを軽減するには、毛の流れに沿って抜いたり、指で皮膚を広げて毛を抜きやすくしたりします。毛の流れに逆らって毛を抜くと、皮膚が引っ張られるので毛穴がブツブツになって鳥肌になります。炎症を起こしたり、埋没毛になったりとトラブルも多くなっているので、注意してムダ毛処理をしなければいけません。

 

B脱毛ワックス・・・一度に広範囲を脱毛出来るのが脱毛ワックスです。でも毛の流れに逆らってひきはがしますから、毛穴が広がったり、毛穴が炎症を起こしたり、埋没毛になるなどのトラブルも多くなります。一気に引きはがすくらいしか、痛みを軽減する方法がありませんね。

 

C除毛フォーム、クリーム・・・表面に出ている毛を溶かすので、カミソリのように毛の断面が太くならずに、伸びてもチクチクしません。除毛フォーム、クリームを塗ったらしばらく放置しなくてはいけません。ただ肌の弱い人はひじの内側など目立たないところで試す方がいいですね。

 

D家庭用脱毛器・・・顔、ワキ、腕、脚など、用途によっていろいろなタイプの脱毛器があります。短時間で広範囲を処理できますが、毛の流れに沿って脱毛するようにします。逆さ剃りすると、毛穴が目立つようになりますし、痛みの原因にもなりますね。

 

フェイシャルエステ名古屋※口コミで評判のサロンでお試し体験してきました!